Columnコラム

【九州地区|クラブ】私がクラブチームでラクロスをやる理由〜SIRIUS|浦田陽子

こんにちは!九州地区web編集部の野中裕之です!『私がクラブチームでラクロスをやる理由』について、九州地区女子クラブチームSIRIUSの浦田陽子さんに綴っていただきました!

私がクラブチームでラクロスをやる理由〜SIRIUS 浦田陽子

こんにちは、SIRIUSの浦田陽子です。

私がクラブチームに所属したのは、学生時代のコーチがクラブチームに所属しており、声をかけてもらったことがきっかけです。学生時代に満足できなかった部分やもっと自分の実力を試したいという思いもあり、なんの迷いもなく始めました。しかし仕事をしながら続けてみると、思った以上に体力的にも精神的にも金銭的にも大変なことが多く、いつまで続けられるのかな、と考えることもしばしばありました。


それでも私がクラブでラクロスをやる理由は、ラクロスを通しての出会いや楽しさに魅了されたからだと思います。

クラブチームでは、憧れの先輩や他大学で競い合った相手、コーチや育成で関わった後輩が仲間になったり、対戦相手になったりして、大学時代に味わうことができなかった経験をたくさんさせてもらいました。試合や練習にいけば、懐かしい人に会えたり、新しい出会いがあったりして、忙しくてもラクロスがしたい、という気持ちになります。そして、試合はいつ、どんな時でも楽しくて仕方ないです。点を獲った喜びやチームで勝つうれしさは、大学時代も今も変わりません。
昨年度は新型コロナの影響で中四国クラブリーグは開催できませんでしたが、こんな時代だからこそ、今まで以上にラクロスでつながった出会いを大切に、そして今年度のリーグ戦ではよりラクロスを楽しみたいと思います。

SIRIUSは若いチームですが、これからも応援よろしくお願いします。

 

Instagram https://instagram.com/sirius_lax?igshid=1hjqcbpbrk30h

Twitter https://twitter.com/sirius_lax18?s=21

 

 

この記事が気に入ったら "" をチェックしてね♪

いいね!
読み込み中...

Related Article関連記事

Latest Article最新記事 一覧へ

Feature 特集一覧へ